ソーシャルビジネスのための相談・カウンセリング

ソーシャルベンチャーズ四国では起業、とくにソーシャルビジネスに携わる方への相談カウンセリング業務をおこなっています。

「スタートラインに立つためにどこから手をつければよいのかわからない。」
「メンバーの集め方やモチベーションアップはどうすればよいのか?」
「自分達の場合の、最適な運営形態はどんな形だろうか?」
「NPOや行政や企業、大学とのコラボレーションしたい。」
「事業の準備を進めているが、手続きや法律にに抜けがないか心配だ。」

そんな社会起業家、や市民活動家が抱える不安や悩みを、相談カウンセリングを通じて解決策を探っていきます。
まずは高松市宮脇町にある当法人の事務局にて現在の状況をじっくりとお聞きいたします。

私達の行う相談・カウンセリングは行政等が行う相談業務とは異なり、予算や支援策ありきのものではありません。スタートラインは、あなたやあなたの仲間、またはあなたの暮らす街やコミュニティーの中の潜在的な力を探り、仲間の繋がりや縁を作り、関係する方々が力を合わせたり能力を発揮できる環境を作ることです。

起業とくにソーシャルビジネスといわれるものの場合、多様な利害を持つ方々の思いや意見の調整を行う必要が出てくることが少なくありません。

そんな時、私達が世界の賢人達と共に蓄積してきた、対話とコミュニケーションを促進するノウハウや経験をご活用いただける場合もあるでしょう。

また、当法人の会員やアドバイザー、またそのネットワークや人的なつながりの中から、よきメンターをご紹介するのも私達の役割です。
会員様(お名前公表分のみ)
アドバイザー(お名前公表分のみ)

■申し込み方法
基本、当法人の会員様のご紹介や、当法人の企画する事業に参加した方からのご依頼のみを承ります。ホームページからのご依頼、メールのみのご照会には対応しておりませんので、ご承知置きください。
日時:随時ご予約の上

※相談カウンセリングは、一般市民の皆様からの寄付、各種団体からの補助金・助成金等、当法人の会員様、賛助会員様、アドバイザー様の創意工夫と協力によって運営されております。
※相談カウンセリングを担当していただける会員様を随時募集しております。詳しくは、事務局までお問合せください。新規入会の流れはこちら